「ガーシェ」の意味


当サロンgasheとはサンスクリット語です。日本語に訳すと「人に応じその人の因縁を見定め元々その人が持っている世界に導き私自身も行をなすと共にお客様に対する奉仕の心をもって接しなさい」大変ありがたい言葉です。

その言葉に恥じることのなきよう私58歳、第二の人生をアーユルヴェーダと共に生きていきたいと願い、お客様お一人お一人に寄り添い笑顔で帰って頂けるセラピストでありたいと願います。

Featured Posts